トップ > 製品紹介 > 製版フィルム > 製品概要

製品概要

ドライフィルム「レーザーポイントII」は、ブラックマスクタイプのフレキソ/樹脂凸版用CTP機で描画可能なフィルム材です。フィルム出力に必要なイメージセッターが不要であり、かつ現像液等を一切使用せずに製版フィルムを作成することが可能です。

取扱い性

  • 暗室が要らず、通常の室内光の環境で取扱いが可能です。
  • 特殊なライティングが不要です。
  • 耐溶剤性に優れています。
  • フレキソ/樹脂凸版用CTPで描画が可能です。
  • 画像品質は従来の製版フィルムと同等です。
  • 濃度ムラが無いため細かい白抜きも深く形成できます。
  • オペーク処理が不要です。
  • ピンホールが出ません。

ドライフィルム-現像処理が不要

  • 化学薬品を使用しません。
  • 薬品の回収コストが生じません。
  • 現像装置のメンテナンスが不要です。
  • 廃液処理が不要です。

プレートセッターフィルム/プルーフ

  • 高価なイメージセッターを必要としません。
  • 既存のプレートセッターを用います。
  • 他にフィルムを必要とすることがありません。
    • 注意:バキュームによるカス除去装置が搭載されたプレートセッターを用いてください
カタログはこちら
ページトップ