トップ > 製品紹介 > トロイカ > フレキソカム

フレキソ版(スリーブ状の曲面測定可)/樹脂凸版、印刷物、フィルムを測定対象とし、3Dビューまたは2Dで測定結果を確認することができます。測定結果は以下の通りです。

  • 線数
  • ドット%
  • ドットショルダー
  • (形状、高さ、角度)
  • 2点間距離、直径
  • 角度

同製品は、3D分析(ドット・プロファイリング分析)では、プレートを切断せずに断面図を確認することができます。

ハイライトからシャドウのドットパーセンテージ、スクリーン線数が測定でき、しかも測定に要するのは数秒です。テキスト部分やバーコード部分などの測定にも全く時間はかかりません。測定で撮影された画像は、モニタスクリーン上でフルカラーで表示されます。

  • 上記の例ではドット%が3.3%、線数が130lpi
  • 上記の例では版面での線幅が180ミクロン

フレキソカムで捕捉した3D/2Dデータは、保存、印刷、第三者ソフトウェア用のファイル形式に出力することが可能です。
遠隔地で3Dデータとして分析する場合は、無料の「FlexoCAM Remote Viewer」というソフトウェアをダウンロード、活用することができます。

カタログはこちら
ページトップ